アドフラウドとは

アドフラウド(英:Ad Fraud)とは、botなどを使い、広告に対して無効なインプレッションやクリックを行うことで、 広告の表示回数やクリック数、成約件数などを不正に水増しすることを意味します。

日本語では「不正広告」「広告詐欺」などとも呼ばれます。ちなみにAdは英語で広告、Fraudは英語で詐欺という意味です。

 

アドフラウドは、欧米で早い段階から問題視されていましたが、日本では現在でもそれほど問題視されていません。

これは日本は広告の指標において、最終獲得件数を重要視するため、中間指標であるインプレッションやクリックを重要視しないという傾向が強いためです。

関連記事