Googleハネムーンとは

Googleハネムーン

Googleハネムーンとは、新規公開したサイトやコンテンツがGoogleで一時的に上位表示される、もしくはされやすい現象のことです。

 

Googleハネムーンの効果、影響

新しいサイトや無料ブログを開設したり、新しいコンテンツを公開すると、そのサイトやコンテンツがどのようなものでも(特別なことをしなくても)、一時的にGoogleで優遇され、上位表示されます。

こうした現象が「Googleハネムーン」です。

 

コンテンツの新規公開から1ヶ月程度がハネムーン期間と言われており、その期間、Google検索で優遇される傾向にあります。

ただし、新規公開コンテンツの全てにGoogleハネムーンが観測されるわけではありません。

 

GoogleはGoogleハネムーンを公表しているわけではありません。

しかし、Googleの従業員がその存在を認めています。

 

Googleハネムーンの存在理由

Googleハネムーンという仕組みがある理由は、新規公開されたコンテンツを一時的に検索結果で上位表示することで、ユーザーがそのコンテンツに興味を持つか調べるためです。

Googleを利用する多くのユーザーに一度、コンテンツを見せ、その反応(直帰率は?クリック率は?など)を調べることで、そのコンテンツを評価しているというわけです。

つまり、GoogleハネムーンとはGoogleが新規コンテンツが優良か否かを見定めるための審査期間ということです。

 

Googleハネムーン終了後

多くの場合、Googleハネムーン終了後は当該サイトの順位は下がります。

しかし、Googleハネムーンによって上位表示されたコンテンツが優れたコンテンツで、実際にGoogleハネムーンによって与えられた検索順位が適したものであれば、その後も順位が下がることはありません。

 

Googleハネムーンはボーナスではない

Googleハネムーンをサイトが上位表示されるボーナス期間のように捉えている方もいますが、それは適切ではありません。

Googleハネムーンは先に述べたとおり、コンテンツが審査されている期間なわけですから、Googleのガイドラインにそった真っ当なコンテンツを露出させ、その後の良い検索順位を獲得するために力をそそぐべきです。

関連記事