アダルトサイトにオススメな格安レンタルサーバー比較

アダルトOKのレンタルサーバー

アダルトサイトにオススメなレンタルサーバーを比較、紹介します。

 

アダルト向けサーバー比較

日本国内で利用できるアダルトOKのレンタルサーバーをまとめました。

他にもあると思いますが、現状、信頼できるだけの実績やネームバリューがあるレンタルサーバーは以下の5サービスだと思います。

 

初期費用 月額 容量 マルチドメイン 転送量
MixHost 0円 480円 10GB 無制限 30GB/日
FUTOKA 6,000円 1,980円 10GB 10個 20GB/日
KAGOYA共用サーバー 3,240円 1,728円 200GB 無制限 120GB/日
GMOクラウド 5,000円 934円 200GB 60個
FC2アダルト 7,000円 3,500円 10GB 10個

他、全てのレンタルサーバーでサーバーの他にデータベースを備えているので、WordPressを利用することができます。

 

 

アダルトサイトの基準は? もっとも安心なのはMixHost

KAGOYAは特に制限がないだけで、特別アダルトOKとしているわけではありません。

また一部ではアダルトに厳しくなってきたという評判もあります。

現状、KAGOYAはアダルトなコンテンツもアダルトアフィリエイトも可で、問題ないはずですが、KAGOYA独自の基準があるのかもしれません。

 

GMOクラウドもアダルトサイトについては「ただし、アダルトサイトにかかわらず、法令又は公序良俗に反する内容は禁止とさせていただいております。」という曖昧な言葉が使われています。

「公序良俗」というのも曖昧ですから、アダルトのジャンルによってはNGなのかもしれません。

 

その点、MixHostは公式ウェブサイトで以下のように書かれています。

日本国内において合法なアダルトサイトを運用していただけます。無修正など違法性の高いサイトは運用できません。

 

 

 

 

まとめ

アダルトが利用可能なレンタルサーバーは非常に少ないのが現状です。

簡単なブログ程度なら無料ブログを使っても良いですが、本格的なウェブサイトやブログを作る場合はWordPress等を使ったほうが良いため、やはりレンタルサーバーを借りることになります。

普通にWordPressを使うならばエックスサーバーがオススメですが、エックスサーバーの場合アダルト利用はできません。

 

そのため、WordPressでアダルトサイトを作りたいと思っている方はKAGOYAやMixHost辺りから選ぶことになると思います。

当サイトではMixHostがオススメです。

お試し期間が30日もあるので、気になる方はお気軽に試してみてください。