ロリポップはWordPressの運営に向いているか?

WordPress ロリポップ

ロリポップ!レンタルサーバーがWordPressの利用に向いているのか解説します。

 

ロリポップ!のスペック表

WordPressが使えるライトプランの場合のスペック表です。

名前 ロリポップ!レンタルサーバー
月額 250円~
初期費用 1,500円
容量 50GB
転送量 60GB / 日
MySQL 1個
マルチドメイン 50
サポート メール、チャット
自動インストール あり (WordPress日本語版)
お試し期間 10日間
上位プラン 有り

 

 

ロリポップ!の特徴

ロリポップは低価格と多機能を両立したレンタルサーバーです。

わずか250円~WordPressが使えるレンタルサーバーはなかなか珍しいです。

 

ただ、ロリポップは安定感に欠けており、トラブルも他のレンタルサーバーと比べると多いです。

ですので、以下のような重要度が低いサービスを運営する際にオススメです。

  • レンタルサーバーがどういうものなのかを試したい
  • 実際にウェブ上でテストサイトを動かしてみたい
  • サブサイトのサブサイト用(サブのサブ)

 

月額500円~のスタンダードプランならば、WordPressが50個設置できるので、あまり重要度が高く無いウェブサイトを複数立ち上げる場合にオススメです。

 

しかし、やはりメインとなるブログや重要なウェブサイト(稼ぎ頭のアフィリエイトサイトなど)をロリポップに置くのは不安が大きくオススメできません。

やはり重要度が高いサイトやメインサイトはもっと信頼性の高いレンタルサーバーがいいでしょう。

ロリポップではイマイチです。

 

 

ロリポップ!の評価

ロリポップ!は様々な機能があり、とにかく安いのでトラブルが多いと言ってもダメとまではいいません。

まぁ安かろう悪かろうそのままといった感じですかね。

 

近年はプランの見直しなどと共にリニューアルし、トラブルも減ってきているようなので、前よりは心配いらないかもしれません。

 

しかし、それでも当サイトではロリポップ!はオススメしません。

やはり、数年前までトラブル続きだったこともあり信頼性や安定感には大きく疑問ありです。

「自分のブログが表示されない」「サイトがウイルスに感染した!」という事態が起こると大変なので、レンタルサーバーは多少高くても安定感が高く、信頼できるサーバーを選ぶべきです。

 

値段は上がってしまいますが、月額900円から使えるエックスサーバーの方が圧倒的に信頼性と安定感が高くオススメです。

 

オススメ記事

関連記事